2017年07月16日

新・たけちゃんブログ720♪

皆さん、こんにちは☆
ブログマスター兼、クラブフィッター&パターフィッター、
TPI有資格者のたけちゃんです。


ゴルフ業界では以前から有名だった『トラックマン』、もともとは
軍事用に使用されていたドップラーレーダー式弾道追尾システムで、
ドップラー効果を利用して計測をしているのが最大の特徴ですグッド(上向き矢印)


トラックマン』のデータはかなり正確ですので、いずれはいろいろな
スポーツに転用されるとは思っていましたが、すでに野球界でもかなり
活用されているという情報を仕入れましたひらめき一体、どれくらいの球団が
使用しているのでしょうか?詳しく調べてみましたダッシュ(走り出すさま)

トラックマン1.jpg

実はメジャーリーグでは全球団が導入しているそうです。さらに日本の
プロ野球では楽天が2014年にいち早く導入し、現在では半数以上の
球団が導入済み
とのことですので、もはや野球界においても必要不可欠
な測定器
になっているのは間違いないようですexclamation×2


ちなみに7月14日にナゴヤドームで行われた『オールスターゲーム
第1戦では地上波初の試みとして、トラックマンによって取られた
データを紹介するという制作サイド側の気合を感じる中継となりましたパンチ


しかし・・実況アナがあまりにも「トラックマン」「回転数」を連呼
していることに嫌気がさした野球ファンも少なくなかったようですがく〜(落胆した顔)
というのも実際の放送では、実況アナが「●●投手の回転数はすごい」
「いまの打球角度は●度で、メジャーリーグのホームラン平均は●度」
など、トラックマンのデータを活用して話を盛り上げようとしていた
のですが、いかんせんこの日はオールスターゲーム・・・特別な舞台
だからこそ、もっと違う話が聞きたいとの声がネットで噴出すること
になってしまったのですあせあせ(飛び散る汗)

トラックマン.jpg

この記事を読んでたけちゃんが感じたのは『何事も見せ方次第だな。
という事です。たけちゃんもフィッティング時はトラックマンではない
ものの、振動数やGC2のデータをお客様にお伝えしております。無論、
興味のある人はかなり食いついてくれるのですが、中にはそういった
数値に興味がない人もいるわけですふらふら


たけちゃんはそれらのお客様一人ひとりの顔色や反応を見て、説明を
噛み砕いたり、それ以上は深く入らないようにすることもあります。
しかし、TV中継・・ましてや生放送は違いますあせあせ(飛び散る汗)いろんな考え、
モノの見かたをする視聴者が同じ時間に同じ番組を見るわけですTV


もちろんトラックマンのデータを面白い!と捉える視聴者も多いはず
ですひらめきしかし、数字が理解できない、あるいは理解できても興味がない
という人だっているわけです。そういう意味では今回の中継は制作側
の意図を視聴者に押し付ける形
になってしまったのだと思いますふらふら


最後に今回の野球中継の最中にツイッターに挙げられた批判の声
ご紹介して久々の『フィッティングブログ』へと移行することに
致しましょうダッシュ(走り出すさま)

「目新しいのはいいけど、結局何が言いたいのかよくわからなかった」
「トラックマン、回転数の話ばっかりでうるさい」
「トラックマン言いたいだけやろ」
「トラックマンが素晴らしいのはわかる。でも見せ方下手すぎだ」


最後の方の意見、まさにその通りだったのかもしれませんねexclamation×2でも
この記事を読んで、詳しい数字を扱うたけちゃんもお客様への伝え方
についてすごく考えさせられましたexclamation×2


『たけちゃんの次世代フィッティング!』

お客様     Hさん
愛用ドライバー  ゼクシオ
(シャフトはオリジナルカーボン 5SR)  
振動数  226CPM  

悩み      『とにかく飛ぶドライバーが欲しい』

H.jpg

シャフトオプティマイザー(スイング測定器)による診断結果
 ドライバーヘッドスピード       40
 スイングテンポ              
 トゥダウン                
 前反り角                  
 しなりスピード              


Hさんはとにかく今よりも飛ぶドライバーが欲しい!とフィッティング
予約をしてくれました。ということで早速、全てのクラブの振動数
測定してみましたexclamation

データを確認すると、ウッドが全体的にアンダースペック、アイアン
比較的良い位置に来ていましたグッド(上向き矢印)Hさん自身もアイアンは調子が
良い!という事でしたので、今回はドライバーに標準を絞ってお話
させていただきましたるんるん

ドライバーは振動数を上げると同時に、オプティマイザーの数値から
もう少し全体が緩やかにしなるシャフトの方が良いですよ!とお伝え
しましたひらめき

そこで飛距離重視型のオウガ 5Sを打っていただいた所、ベスト
な打点位置になり、測定器での飛距離が10ヤード以上伸びましたぴかぴか(新しい)
Hさんにも納得いただき、ありがたいことにミウラのハヤテのヘッド
オーダーしていただきました手(チョキ)


まとめ  Hさんの最適クラブはこれだexclamation×2    
ドライバーシャフト      オウガ 5S
振動数            245CPM

     
今日はここまで。
またね手(パー)



ゴルフショップイシイ公式ホームページへ
posted by たけちゃん at 18:37| Comment(0) | 日記