2018年05月20日

新・たけちゃんブログ878♪

皆さん、こんにちは☆
ブログマスター兼、クラブフィッター&パターフィッター、
TPI認定インストラクターのたけちゃんです。


ほとんどの人が幼いころにこの究極?の二択を迫られたこと
があるのではないでしょうか?「『うんこ味のカレー』と
『カレー味のうんこ』ならどっちが良い?
」・・あ、食事中
にこのブログを読んでくれている方は大変失礼しましたあせあせ(飛び散る汗)


しかし・・・幼少期ならともかく、この究極の選択を現実に
取り入れて大の大人が販売するなんてありえない!!という
常識を簡単に破った会社があるらしいのですがく〜(落胆した顔)ということで
本日は『うんこカレー』に関するお話ですので、下品な会話
が苦手な方は絶対に読まないでくださいexclamation×2


ではここからは自己責任でお願いします。爆発的にヒットした
漢字練習帳「うんこ漢字ドリル」とコラボしたという「カレー
が発売され、ネット上でかなり注目を集めていますあせあせ(飛び散る汗)パッケージ
には「くそうまい」「もりもり食べるのじゃ!」といったセリフ
が書かれており、かなり攻めた内容となっております雷(笑)

うんこカレー.jpg

おなじみの黄色い「うんこ先生」のイラストが書かれており、
味は「ビーフとやさい」と「ひきにくとコーン」の2種類が
あるそうですひらめき


価格は税抜き400円です。一部高速道路のサービスエリアや、
ヴィレッジ・ヴァンガード
などで販売されているとのこと・・
一体、どういった経緯で発売することになったのでしょうか?
販売元の『エイチ・エヌ・アンド・アソシエイツ』に電話して
聞いてみました電話

たけちゃん(以下 た)  「なぜカレーだったのでしょうか?」

担当者(以下 担)  「観光お土産物店で、弊社の商品と一緒に
           扱ってもらえそうな商品を考えました。」

た  「でもかなり攻めてますよね?」

担  「高速道路の売店などでもお土産物としてご当地レトルト
    カレー
が取り扱われていることや、カレーとうんこという
    禁断の組み合わせ、小学生が好きそうなノリ、という点で
    商品化に踏み切りました。」

た  「パッケージの文言も刺激的ですね。。」

担  「子ども向け商品なので、『たくさん食べてほしい』とか
    『おいしいよ』
という表現をうんこ先生の口調をイメージ
    しながら作っています。せっかくなので、面白さを付加
    するためにあえて言葉を選んでいます。」

た  「なるほど、、そういえばうんこ漢字ドリルならではの
    『おまけ』も付いていますね?」

担  「おまけとしてついている漢字の『特別例文』もこの商品
    の魅力ですので、楽しんでいただければと思います。本筋
    の商品同様のコンセプト
で例文も作られています。カレー
    も例文も楽しんでいただけると思いますので、皆様ぜひ、
    お買い求めください!!」

ということで、『エイチ・エヌ・アンド・アソシエイツ』さんが
冗談半分ではなく、この商品にかなり力を入れているというのが
お分かりだと思いますパンチもちろん、「うんこ漢字ドリル」の版元
である『文響社』さんもこの企画にノリノリで即決されたという
事は言うまでもありませんわーい(嬉しい顔)(笑)


それでは最後にこの商品に対するツイッターのコメントをご紹介
して『フィッティングブログ』に移る事に致しましょうダッシュ(走り出すさま)

・「超えてはいけないラインを超えた感ある」
・「もりもり食べられないよ」
・「コーンwww」


ちなみにツイッターではこの商品の投稿に対するリツイートが
1万、いいねは1万2千
を軽く超えているそうでするんるん


『たけちゃんの次世代フィッティング!』

お客様     Tさん
愛用ドライバー  ミステリーCF445
(シャフトはクレイジーブラック 7S)  
振動数   276CPM  

悩み      『フェアウェイウッドが打ちにくい』

T.jpg

シャフトオプティマイザー(スイング測定器)による診断結果
 ドライバーヘッドスピード       45
 スイングテンポ              
 トゥダウン                
 前反り角                  
 しなりスピード              


Tさんはフェアウェイウッドが上手く打てない!と愛媛県から
ご来店下さいました。とりあえず全てのクラブの振動数を測定
してからお話しする事にしましたグッド(上向き矢印)

データを確認すると、ドライバーとウェッジがオーバースペック
フェアウェイウッドとユーティリティがアンダースペックとなって
いましたあせあせ(飛び散る汗)ただ、今回はどうしてもフェアウェイウッドを上手く
打てるようにしてほしい!
という希望でしたので、そこに標準を
絞ってお話させていただきました。

フェアウェイウッドは純正のままのSシャフトが入っていました。
そこでTさんには、重さも硬さも持ち上げるようにアドバイスし、
アッタスEE 65Sを打っていただいた所、ダフリ気味に入って
いたインパクトがかなり軽減されましたるんるん

またTさんはボールをかなり左足よりに置くクセがありました
ので、その辺りも少し治していただいた所、球筋がかなり良く
なりました
ぴかぴか(新しい)以上の事をTさんにも納得いただき、ありがたい
ことに同シャフトでリシャフトしていただきました手(チョキ)


まとめ  Tさんの最適クラブはこれだexclamation×2      
フェアウェイシャフト     アッタスEE 65S
振動数            278CPM


今日はここまで。
またね手(パー)



ゴルフショップイシイ公式ホームページへ
posted by たけちゃん at 18:51| Comment(0) | 日記