2018年08月11日

新・たけちゃんブログ922♪

皆さん、こんにちは☆
ブログマスター兼、クラブフィッター&パターフィッター、
TPI認定インストラクターのたけちゃんです。


誇大広告』はあってはいけないことですexclamation×2とくに、製品の
仕様や特性に関して、事実に反する誇張があっては結果的に
お客様を騙すような事になってしまいますバッド(下向き矢印)メーカーは広告
に関して、細心の注意を払うべきだと思いますパンチ


なんの話や?とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、
本日はある企業の「桁違い」の誇大広告をご紹介することに
致しましょうひらめき


そのある企業とは神奈川県の自転車ブランド「Cocci Pedale
という会社であります。このメーカーの自転車の最大の特徴
ウェブ上でパーツごとに色を選び、オリジナルの車体を作り
上げることが出来る
点でありますグッド(上向き矢印)かなり細かくデザインを
指定できるのがウリとなっておりまするんるん

チャリ.png

その会社が『誇大広告』を出してしまったとお詫びしているとか
なんとか・・・どうやら「デザインの組み合わせ数」を間違って
表記してしまっていたそうですがく〜(落胆した顔)以下がお詫びの内容です。

弊社商品の広告表記において、誇大表現があったため報告して
 お詫び申し上げます。(中略)これまで『139,100,000,000,000,
 000,000,000通り
』と表記していましたが、正しくは『10,454,
 176,021,485,000,000,000通り
』でした。
誤:139,100,000,000,000,000,000,000(1391垓)通り
正:10,454,176,021,485,000,000,000(104垓5417京6021兆4850億)
通り
」(Cocci Pedaleリリースより)

・・・・・・いや、ちょっとワケがわからないんですけどたらーっ(汗)(笑)
平たくいうと、本来の組み合わせの数よりも1330パーセント
多く数を表記してしまっていたということなんです。まぁ確かに
誇大広告』であることは間違いないんですけどね雷


おそらく、この誤りについて「なんだ、1391垓じゃなくて
104垓だったのか・・。
」と肩を落とす人はいないと思います。
いずれにしても、途方もない数の組み合わせを実現できるのは
間違いなさそうですので、オリジナリティの高い自転車が欲しい
という人はぜひチェックしてみて下さいねるんるん


『たけちゃんの次世代フィッティング!』

お客様     Mさん
愛用ドライバー  エピックサブゼロ
(シャフトはスピーダーエボリューションV 6S)  
振動数   255CPM  

悩み      『ドライバーが安定しない』

M.jpg

シャフトオプティマイザー(スイング測定器)による診断結果
 ドライバーヘッドスピード       50
 スイングテンポ              
 トゥダウン                
 前反り角                  
 しなりスピード              


Mさんはドライバーが安定しないので見て欲しい!とご来店
下さいましたグッド(上向き矢印)という事で早速、全てのクラブの振動数
測定してみました。

データを確認すると、ドライバーがアンダースペック、UT
とアイアンがややオーバースペックとなっていましたあせあせ(飛び散る汗)ただ、
今回はドライバーを何とかしてほしい!という事でしたので
ドライバーに標準を絞ってお話させていただきましたひらめき

ドライバーですが、オプティマイザーの数値から考えると
決して今お使いのシャフトが悪いわけではなさそうでした。
ただスイングを見ていると、もう少し手元部分が柔らかめ
のシャフトが合いそうだと判断しましたexclamation×2

そこでアッタスG7 6Sを打っていただいた所、思った
通りかなり安定度が増しましたぴかぴか(新しい)Mさんにも納得いただき
ありがたい事にリシャフトしていただきました手(チョキ)


まとめ  Mさんの最適クラブはこれだexclamation×2      
ドライバーシャフト      アッタスG7 6S
振動数            266CPM


今日はここまで。
またね手(パー)



ゴルフショップイシイ公式ホームページへ
posted by たけちゃん at 18:25| Comment(0) | 日記