2019年08月19日

クラブフィッターたけちゃんブログ94♪

皆さん、こんにちは☆
ブログマスター兼、クラブフィッター&パターフィッター、
TPI認定インストラクター、ゴルフラボ公認エンジニア、
ユーチューバーのたけちゃんです。


今や日本はおろか世界が注目する『スマイルシンデレラ
こと「渋野日向子」プロのギアに注目が集まっておりますぴかぴか(新しい)
無論、クラブフィッターのたけちゃんも調べたのですが、
一番興味深い点はやはりドライバーでしたねexclamation×2

渋野.jpg

意外と知られていませんが、彼女のドライバーの長さは
女子では珍しい44.75インチ。一般アマチュアが
使用するドライバーの平均が約45.5インチなので、
彼女のドライバーがいかに短いか分かると思いますひらめき


たけちゃんが思うにアマチュアは無駄に長いドライバー
を使いたがり過ぎると思います。長いメリットは単に
ヘッドスピードが上がるだけ・・もし短くてもそれが
変わらない場合はミート率を落とすだけのデメリット
しかなくなりますふらふら


リアルにフィッティングをしていても半インチ短い
ドライバーを打ってもらってもヘッドスピードが
ほとんど変わらない人は多いですパンチ渋野プロまで
短くしろとは言いませんが、一度自分のドライバー
の長さ
を疑ってみてはいかがでしょうか?


さて、前置きが長くなってしまいましたが、本日は
そんな渋野プロがドライバーに装着しているシャフト
スピーダーエボリューションY』の最速レビュー
ですぴかぴか(新しい)クラブ、特にシャフトに関してはたけちゃんも
(一応)プロ中のプロですexclamation×2という事で、早速9月5日
発売予定の同シャフトの振動数をご覧ください晴れ

Yスピーダーエボ.jpg

スピーダーエボY 569S   253CPM
スピーダーエボX 569S   252CPM
スピーダーエボW 569S   256CPM

(長さは45.5インチ、ヘッドは全て同じ。)

まず弊社にある試打クラブが現状50g台のモノしか
ないという事で、今回は569Sに絞って振動数を
測ってみました。なお、エボXとWは参考値と思って
下さいグッド(上向き矢印)


スピーダーシリーズは奇数と偶数でタイプが変わる
事から、今回のシャフトは間違いなくエボWの流れ
を踏んでおります。ただ、まずたけちゃんが一番気に
なった点は振動数がWより柔らかめに設計されている
という所ですexclamation×2


実はエボリューションシリーズはU〜Wまでの間、
他メーカーよりやや硬めの振動数を取っていました。
前回のXからちょっと柔らかくなったな?という
印象は持っておりましたが、今回のYも間違いなく
少し柔らかめ(←と言っても他メーカーと同等程度)
になったと言えるでしょうるんるん


振り心地は人によって変わってくると思いますが、
たけちゃんの印象は振動数以上に柔らかいイメージ
です。エボWより手元から中めを柔らかくした感じ
で、とてもヘッドの位置が分かりやすい気がしますわーい(嬉しい顔)


ただ先端はしっかりしているので、ヘッドを感じ
ながら捕まえにいっても左には来にくそうですね晴れ
逆に言えば、シャフトの挙動が大きいので、自分で
シャフトをしならせたいゴルファー
は暴れるかも
しれませんあせあせ(飛び散る汗)

エボY.jpg
(たけちゃん、今回のポスター結構好きです。笑)

さらに今回のエボYはシリーズ初の30グラム台
登場しますぴかぴか(新しい)これまで30グラム台のシャフトは
製造の難しさから、やや高額なシャフトがほとんど
だったので、これはシニア、レディースゴルファー
の強い味方
となりそうです手(チョキ)


というわけで、まだほとんどフィッティングデータが
ない中で、振動数とたけちゃんの勝手な予想だけで
ブログを書いちゃいましたが、今後のフィッティング
で新たな発見があるかもしれませんグッド(上向き矢印)


おそらく(←というかほぼ間違いなく)このエボY
ついてもYouTubeでしっかりと検証すると
思いますので、そちらもご覧いただければ幸いです晴れ


今日はここまで。
またね手(パー)



ゴルフショップイシイ公式ホームページへ
posted by たけちゃん at 15:06| Comment(0) | 日記