2017年07月15日

新・たけちゃんブログ719♪

皆さん、こんにちは☆
ブログマスター兼、クラブフィッター&パターフィッター、
TPI有資格者のたけちゃんです。


ありがたい事なんですが明日からフィッティング予約がかなり詰まって
おりますあせあせ(飛び散る汗)明日が3件、火、水、木が1件ずつでさらに翌週もすでに
4件の予約が入っている状態ですexclamation×2


また本日、兵庫県から予約電話をいただきました。残念ながら私の
ゴルフの予定のせいでお断りさせていただく事になり、お客様には
ご迷惑をおかけすることになってしまいましたが、こういう遠方から
のご依頼は自信になりますぴかぴか(新しい)お電話本当にありがとうございました晴れ


さて、本日は(残念ながら?)ゴルフネタです。ゴルフに興味のない
読者の方はお休みとなります。ごめんなさいバッド(下向き矢印)(←謝る必要あるか?笑)


今週、PGAツアーのジョンディア・クラシックに参戦する『石川遼
プロの新ドライバーがナントッ・・43.5インチになったという情報
を仕入れましたがく〜(落胆した顔)石川プロが使用するドライバーと言えば、今売れ筋
Nо1の「GBB EPIC STAR」ですが、これまでは多くの
男子プロが採用している45インチで使用していましたひらめき


一般論で言えば、短くするとヘッドスピードなどに影響がでて、飛距離が
落ちそうですが、ミート率が良くなって、むしろ飛距離がアップしている
時もあるそうです。ヘッドでスイングウェイトを出すためにペリメーター
ウェイトを特別に2個装着しているのも特徴的ですexclamation×2

石川.jpg

でも実をいうとPGAツアーにおいてはこの仕様は別に珍しいことでは
ない
のですパンチむしろドライバーの短尺化は昨今のPGAツアーのトレンド
だと言ってよく、年初からジミー・ウォーカーが2インチカットの42インチ
リッキー・ファウラーが1インチカットの43、5インチへと移行して
おります。さらにジャスティン・トーマスも44.25インチのドライバー
を操っており、先日の全米オープンでもチャン・キムが43インチ前後
短尺化したとの未確認情報まで届いておりますふらふら


ですがこういう話をしても遥か海の向こうの話だろ?と思う読者も
いらっしゃると思います。。そらそうですよね!だって彼らは世界の
トッププロで300ヤード以上の飛距離を武器にしているわけです
から・・・たけちゃんを含めたへっぽこアマチュアゴルファーが
ここまで短尺ドライバーを使ってもメリットどころかデメリットが
増える可能性大
です雪


いつもHなブログばかり書いているたけちゃんですが、これでも一応
クラブフィッターですexclamation×2語弊があってはいけませんので先に言って
おきますが、別にこのブログで短尺、ましてや44インチを切るような
極端な短尺ドライバーを読者の皆さんに勧めているわけではありませんあせあせ(飛び散る汗)
あくまでも一つの方法として試してほしいのですひらめき


今季、「ヨネックスレディ―ス」で悲願のツアー初勝利を果たした
青木瀬令奈』プロもドライバーを短くしたことで飛距離アップに
成功した良い例と言えますわーい(嬉しい顔)

青木.jpg

彼女いわく、「普通は長くすれば飛距離アップするといわれていると思い
ますが、1インチ短くして45インチと短くすることで、ミート率が上がり
ました。(中略)それがすごく振りやすくなって飛距離にもつながりました。」


一般的なアマチュア男性は女子プロとほぼ同じヘッドスピードと言われて
います。青木プロのようなショットメーカーと言われる女子プロでさえ、
短尺にしたことで飛距離が伸び、見事初優勝をもぎ取ったわけです晴れ


これまでのたけちゃんのフィッティングデータからドライバーの長さを
半インチ(約1、27cm)短くしてヘッドスピードが落ちた人は全体
約3割〜4割となっております。つまり残りの方々は変わってないか
むしろ上がる人(2割弱)もいたのですあせあせ(飛び散る汗)


これはTPIの手法からも説明出来ます。以前、日本人の8割〜9割
アーリーエクステンションというクセを持っているというお話をしたと
思いますexclamation×2このクセというのはダウンスイングで股関節と骨盤がボールに
近づいてしまう・・まぁ簡単に言うとお尻が前へ出ちゃうんですよね雷


アドレス時よりもお尻が前へ出るという事は当然ながら懐が狭くなる
ので手も前に出ちゃう・・結果的にヒールに当たりやすいわけです雪
(しかし、これはオーバー・ザ・トップという別のクセで回避することが
可能です。でも結局は悪いクセを誘発するという意味ではなんの解決策
にもなっておりませんバッド(下向き矢印))


ただでさえお尻が前へ出てヒールに当たりやすくなる人が46インチ以上の
長尺クラブなんか握ったら・・これはどういう結果になるか容易に分かると
思いますふらふらそういう観点からもたけちゃんはアーリーエクステンション
持っている方に46インチ以上のドライバーを勧めておりませんexclamation×2


ということで長くなりましたが結論です。皆さん、長尺の方が飛ぶという
概念を一度捨てて下さいexclamation×2これはあくまでも計算上の数値であり、打つ
人間の体型、力量、その他の数字
は入っておりません。。つまり、自分に
とってどの長さが最も安定して飛ぶかは試してみる以外に方法はないの
ですパンチでもいきなりあなたのドライバーを切って短尺にしろ!とは絶対に
言いません(笑)手っ取り早いのは少し短めに握って打ってみてくださいグッド(上向き矢印)
もしかするとそこに新たな発見があるかもしれませんよ手(チョキ)


あ〜やばい。。こんなに長く書く気はなかったのに・・やっちゃったたらーっ(汗)
すいません。。ずっと放置している『フィッティングブログ』、次こそは
次こそは必ず書きますのでもうやだ〜(悲しい顔)


今日はここまで。
またね手(パー)



ゴルフショップイシイ公式ホームページへ
posted by たけちゃん at 18:56| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。