2018年03月01日

新・たけちゃんブログ838♪

皆さん、こんにちは☆
ブログマスター兼、クラブフィッター&パターフィッター、
TPI有資格者のたけちゃんです。


平昌五輪での女子チームの快進撃と試合中の選手たちの笑顔
連日大きな話題になった『カーリング』・・これを何とか
商売に結び付けようと福岡市の「博多阪急」でカーリング
ならぬ『ヤカ―リング』が開催されたそうですわーい(嬉しい顔)


ルールは至って簡単、セメントを入れた重さ約5キロのやかん
を約3メートル先のハウスに止めることが出来ればプレゼント
がもらえるというモノ・・なかなか商売上手ですねグッド(上向き矢印)


しかし、この『ヤカーリング』・・実はネタではなく、本当に
実在するスポーツなのですがく〜(落胆した顔)ということで本日は一見、ネタと
思われがちな『ヤカーリング』について詳しく調べてみましたダッシュ(走り出すさま)

カーリング派生.jpg

上の図をご覧ください。「ユニカール」はスウェーデン発祥、
カローリング」の発祥はなんと日本の名古屋なんだそうです。
さらに「フロアカーリング」は北海道新得町で誕生していると
いう事ですから「カーリング」の派生にはかなり日本が絡んで
いる
ことが分かります晴れ


そんな派生図の中でもひときわ異彩を放っているのが、今回
ご紹介する『ヤカ―リング』なわけですぴかぴか(新しい)(笑)という事でこの
ヤカーリング発祥の地と言われる大阪府三津屋商店街の会長に
電話取材してみましたexclamation×2

たけちゃん(以下 た)  「会長、今日はよろしくお願いします。」

会長(以下 会)  「はい、こちらこそよろしくね。」

た  「早速ですが、なぜヤカーリングを始めたのですか?」

会  「定期的に開催している商店街の催しがありまして、当時
    行っていたものの代わりになる催しを商店街のみんなで
    考えていたんです。そんな中、2006年のトリノ五輪
    でカーリングが盛り上がっていたので、便乗しました!笑」

た  「なるほど・・要するにパクリですね(笑)しかし、別にやかん
    でなくても良かったと思うのですが・・?」

会  「本物のストーンはすごく高価ですし、それを滑らせる氷も
    ないので、代わりになるものを探してたんです。そしたら、
    昔使っていた大きなやかんがあって、形が似ているのでこれ
    いけるんちゃうか?って。」

ヤカーリング.jpg 

た  「なるほど〜。形から入ったんですね!では実際に使って
    いるやかんはどのようなものですか?」

会  「やかんは企業さんが不要になったものをくれたり、地域の
    方が寄付してくださったりするんです。8リットルのやかん
    の底にローラーを5つ付けるんですね。このあえてまっすぐ
    に滑らないように5つにしているのがポイントです!」

た  「確かに5つだと上手く滑らないですもんね。。これは投げる
    人の腕が試されますね!ちなみに噂で聞いたのですが、この
    ヤカーリングに世界大会があるとかなんとか・・。」

会  「毎年3月と8月に世界大会を開催してるんですよ!過去には
    小学生チームが優勝したこともあるんですよ。あ、もちろん
    開催場所はここ(商店街)ですけどね。笑」

た  「でもタイトルが『世界大会』とはさすがですね。。笑」

会  「こんなことしてるんは世界でうちらくらいやろ、ってことで
    『世界大会』と名乗ってます。実際に毎年2回ご夫婦で参加
    されるイギリスの方もいらっしゃいますし、外国の方も参加
    される
んですよ!」

た  「なるほど!まさに『世界大会』ですねわーい(嬉しい顔)

個人的にはこういう茶目っ気のあるネーミングは大好きですねグッド(上向き矢印)
さすが大阪と言いたい所ですが、このスポーツが大阪に留まらず、
もっと全国的にメジャーになってほしいと願うばかりです手(チョキ)
 

『たけちゃんの次世代フィッティング!』

お客様     Sさん
愛用ドライバー  ゼクシオ
(シャフトはオリジナルカーボン 4SR)  
振動数   222CPM  

悩み      『ドライバーが飛ばない』

S.jpg

シャフトオプティマイザー(スイング測定器)による診断結果
 ドライバーヘッドスピード       34
 スイングテンポ              
 トゥダウン                
 前反り角                  
 しなりスピード              


Sさんはドライバーが飛ばないという悩みを持たれていました。
とにかく今より飛ぶドライバーを選んで欲しい!とフィッティング
予約をしてくれましたグッド(上向き矢印)

データを確認すると、ウェッジ以外は全体的にアンダースペック
となっていましたバッド(下向き矢印)ただ、今回はとにかくドライバーをなんとか
したいという事でしたので、ドライバーに標準を絞ってお話させて
いただきましたひらめき

今のドライバーは重量は悪くないものの、若干柔らかいせいも
あり、ややテンプラ気味の当たりが多いことが判明しましたexclamation
そこでもう少し振動数を上げたアッタスG7 4Rを打って
いただいた所、確実に飛距離が伸びましたるんるん

また打ち出し角度が低かったことも飛距離ロスの原因であった
ので、ヘッドロフトは11.5度をオススメしました晴れ以上の
事をSさんにも納得いただき、ありがたいことにミウラのヘッド
オーダーしていただきました手(チョキ)


まとめ  Sさんの最適クラブはこれだexclamation×2      
ドライバーシャフト    アッタスG7 4R
振動数          231CPM


今日はここまで。
またね手(パー)



ゴルフショップイシイ公式ホームページへ
posted by たけちゃん at 16:29| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。