2018年06月28日

新・たけちゃんブログ898♪

皆さん、こんにちは☆
ブログマスター兼、クラブフィッター&パターフィッター、
TPI認定インストラクターのたけちゃんです。


いよいよ今晩、日本がワールドカップ決勝リーグに進めるか
どうかのホイッスルが鳴りますね晴れしかしたけちゃん、明日
5時起きなので多分中継を見ずにサラッと寝ると思います夜


さて、今日はちょっと変わった競技(スポーツ?)のご紹介ですひらめき
使うのはペットボトルのキャップ・・・実はあの名門、京都大学
にいる「第一人者」の技がツイッターやユーチューブで拡散し、
キャップを自由自在に操る『キャッパー』と呼ばれる人が全国
に急増中
との情報を仕入れましたがく〜(落胆した顔)どんな競技なのでしょうか?
詳しく調べてみましたダッシュ(走り出すさま)

キャップ投げ2.jpg

そもそもこの競技の名前は『キャップ投げ』・・まさにそのまま
でありますわーい(嬉しい顔)(笑)前述した第一人者とは、「京都大学キャップ
投げ倶楽部
」代表の法学部2年、日野湧也さんでありますexclamation×2


彼は父の仕事の都合で米国で生活していた12歳の頃、キャップ
を操ることに目覚めたそうです。投げる様子をSNSに投稿すると
注目を集めるようになり、帰国後、京大に入学してこのサークルを
作ったのですグッド(上向き矢印)昨春の発足当初は5人ほどだったメンバーも現在は
50人以上に・・・「対外試合」を行う事もあり、その場合は野球
形式
で行うことが多いそうです野球


キャップを指で挟む際に、その向きや角度を変えることで「変化球
も可能なのが最大の特徴ですぴかぴか(新しい)練習では打者がストレートにカーブ、
スライダーと10種以上の「球種」を操る日野さんの配球とコース
を読み、手にした棒で思い切りスイングするそうです晴れ

キャップ投げ.jpg

ちなみにたけちゃんもいくつかの動画を見ましたが、これはマジで
凄い
ですあせあせ(飛び散る汗)ガンガン曲がるキャップはまさかの『ライジングボール
まであるんですからビックリですがく〜(落胆した顔)


やってみたい方、極めてみたい方には講座動画もありますので
ぜひ一度ご覧くださいグッド(上向き矢印)極めたからと言って基本的には役に
たたない
のですが、かっこよさ、インパクトは抜群ですよ手(チョキ)


『たけちゃんの次世代フィッティング!』

お客様     Oさん
愛用ドライバー  M2
(シャフトはオリジナルカーボン 5S)  
振動数   237CPM  

悩み      『ドライバーをもっと飛ばしたい』

O.jpg

シャフトオプティマイザー(スイング測定器)による診断結果
 ドライバーヘッドスピード       42
 スイングテンポ              
 トゥダウン                
 前反り角                  
 しなりスピード              


Oさんは今よりもドライバーの飛距離を伸ばしたい!と今回
フィッティング予約を取ってくれました。という事で早速、
全てのクラブの振動数を測定してみましたダッシュ(走り出すさま)

データを確認すると、ドライバーはアンダースペック、逆に
ウェッジがややオーバースペックとなっていましたバッド(下向き矢印)ただ、
今回はとにかくドライバーを何とかしてほしい!という事
でしたので、ドライバーに標準を絞ってお話させていただき
ました。

ドライバーは振動数を上げるのはもちろんですが、握力や
スイングのクセからもう少し短くして、重量を上げましょう!
とアドバイスさせていただきましたひらめき

そこでアッタスクール 6Sを打っていただいた所、打点位置
が良くなり飛距離が大幅にアップしましたるんるんOさんにも納得
いただき、ありがたいことにリシャフトしていただきました手(チョキ)


まとめ  Oさんの最適クラブはこれだexclamation×2      
ドライバーシャフト    アッタスクール 6S
振動数          252CPM


今日はここまで。
またね手(パー)



ゴルフショップイシイ公式ホームページへ
posted by たけちゃん at 15:29| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。