2018年07月20日

新・たけちゃんブログ909♪

皆さん、こんにちは☆
ブログマスター兼、クラブフィッター&パターフィッター、
TPI認定インストラクターのたけちゃんです。


夏と言えば海、山、BBQ・・いやいや、『甲子園』でしょ?
しかし、今年は甲子園の前哨戦・・そう、地方大会がかなり
荒れている
という情報を仕入れましたがく〜(落胆した顔)


九州ではセンバツ出場の延岡学園(宮崎)、東筑(北福岡)が
敗れ、春の九州大会王者である九州国際大付(北福岡)が2回戦
で姿を消し、九州学院(熊本)も初戦敗退・・・さらに、今春の
センバツ4強の三重、同じく8強の日本航空石川も立て続けに
敗れた
とのことあせあせ(飛び散る汗)毎年、地方大会での『番狂わせ』がないわけ
ではないのですが、今年はそれが例年より明らかに多いのです爆弾


なぜ甲子園常連の強豪校が夏の地方大会で格下のチームに負けて
しまうのでしょうか?本日はそんな一発勝負のトーナメント形式
で起こりうる強豪校の敗戦理由を詳しく調べてみましたexclamation×2

番狂わせ.jpg
(春夏連覇を目指す大阪桐蔭は北大阪大会を無事勝ち抜けるか?)

まず第一に考えられるのが大会序盤の『疲労』との戦いだそう
ですあせあせ(飛び散る汗)これはどのチームにも言えることですが、春先から、
毎週土・日になれば3〜4試合をこなします。しかし強豪校が
練習試合を申し込むのはもちろん強豪校です。これだけでも
疲労が増すのに、強豪校は(残念なことに?)地方への遠征や
招待試合
も多くなりますふらふら


ここで最も厄介なのが移動疲れ・・日曜日の夜中に学校に
戻ってくるチームも少なくなく、高校生ながら慢性的な睡眠
不足
になっている球児もいるそうですバッド(下向き矢印)


そんな状態でも当然ながら平日は練習があります。しっかり
体を休めることができず、ケガを抱えたままプレーしている
選手も少なくありませんあせあせ(飛び散る汗)ちなみに決して強豪校ではなかった
ですが、たけちゃんも高校3年時の夏は「肉離れ」を隠して
プレーしていた記憶があります雷(←強豪校と一緒にするな。。)


まぁとにかくコンディションのめぐり合わせも、一発勝負の
トーナメントでは大きく関わってくるのは間違いありませんexclamation×2
余談ですが、ある甲子園常連校は、大会前に厳しい練習を課し、
選手たちを徹底的に追い込むとか・・これにはその監督の持論
があり、大会終盤に選手のピークを持ってくるひとつのやり方
だとか。。。とはいえ、大会序盤は体が重く、いつものキレが
なくなるのは言うまでもありませんバッド(下向き矢印)そこに最大の落とし穴
待っているケースも少なくないのですexclamation


そして最後にもう一つ・・これこそ調べていて今どきの高校生
らしいな
と思った点ですが『小さな達成感』に浸ってしまうと
いうケースだそうですひらめきある高校の監督はこう語っております。

春のセンバツに出て、甲子園で1つ、2つ勝ったら、なんだか
それで選手たちが満足しちゃったみたいな感じになってしまって。
練習試合で負けていても、以前のように『逆転するぞ!』みたいな
覇気がないんです。心がしぼんでしまったようで、困っています。


なるほど・・こうした気の緩みが番狂わせの大きな要因になって
いるのかもしれませんねあせあせ(飛び散る汗)無論、どのチームにおいても夏は最後
の大会です。強豪校に対して怯まず向かってくる公立校がいつも
以上の力を出すパターンもゼロではありませんパンチ


確かにいくら強豪校とはいっても、戦っているのはあくまでも
高校生」なんです。実は『番狂わせ』といっても、もともと
両校の間に戦力差はそれほどなかったと考えるとどこが甲子園
に来てもおかしくないのかもしれませんねぴかぴか(新しい)


大波乱の地方大会を勝ち抜き、甲子園100回大会の出場権を
勝ち取るのは一体どこの高校なんでしょうか?全国各地、過酷
なトーナメント
はまだまだ続きます野球


『たけちゃんの次世代フィッティング!』

お客様     Tさん
愛用ドライバー  グローレF
(シャフトはスピーダーエボリューション 5SR)  
振動数   244CPM  

悩み      『ドライバーを安定させたい』

T.jpg

シャフトオプティマイザー(スイング測定器)による診断結果
 ドライバーヘッドスピード       41
 スイングテンポ              
 トゥダウン                
 前反り角                  
 しなりスピード              


Tさんはドライバーが安定しないので見て欲しい!とご来店
下さいましたグッド(上向き矢印)という事で早速、全てのクラブの振動数
測定してみました。

データを確認すると、ドライバーがややアンダースペック
スプーンとアイアンがオーバースペックとなっていましたあせあせ(飛び散る汗)
ただ、スプーンはティーショット限定、アイアンはそんなに
悪くないという事でしたので、今回はドライバーに標準
絞ってお話させていただきましたひらめき

ドライバーは重量を変えずに振動数を上げるようにお伝え
しました。またオプティマイザーの数値からかなり切り返し
が強い
事が判明しましたので、手元はしっかり目のシャフト
が合いますよ!とお伝えしました晴れ

そこでアッタスクール 5Sを打っていただいた所、チーピン
目の当たりが理想的なドローに変わりましたぴかぴか(新しい)Tさんにも
納得いただき、ありがたいことにマックスソウルのヘッドで
オーダーしていただきました手(チョキ)


まとめ  Tさんの最適クラブはこれだexclamation×2      
ドライバーシャフト    アッタスクール 5S
振動数          247CPM


今日はここまで。
またね手(パー)



ゴルフショップイシイ公式ホームページへ
posted by たけちゃん at 09:39| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。