2018年07月21日

新・たけちゃんブログ910♪

皆さん、こんにちは☆
ブログマスター兼、クラブフィッター&パターフィッター、
TPI認定インストラクターのたけちゃんです。


ブログを連続で書ける日もいよいよ今日までとなりました。
明日はここ数日のうっ憤を晴らすかのようにフィッティング
予約が3件入っておりますあせあせ(飛び散る汗)高知県からきていただける
お客様もいますので、気合を入れて頑張ろうと思いますパンチ
それでは以下からが本日の本題ですダッシュ(走り出すさま)


9×6の54文字で超短編小説を書く「54字の物語」が
ツイッターで盛り上がっているそうです晴れたった54文字
で話を作るのはかなり難しそうですが、逸材な作品が多数
投稿されているとのこと。文学少年・・いや、文学おっさん
のたけちゃんとしては調べないわけにはいけませんexclamation×2


実は「54字の文学賞」は今年創設されたものですが、
SNS上ではあの有名な「芥川賞」「直木賞」よりも
注目されているのですパンチ


流行のきっかけは2月に刊行された書籍『意味がわかると
ゾクゾクする超短編小説 54字の物語
』が発端だそうです。
同書は、ツイッターで『あたりまえポエム』などのブームを
巻き起こした企画作家、「氏くん」さんが、9マス×6行の
原稿用紙につづって投稿した「インスタ小説」を書籍化した
ものでありますひらめき


それでは以下にたけちゃんが素晴らしいな!と感じた文章
をいくつかご紹介致しまするんるんいつものようにどうでも良い
一言
と一緒にどうぞ。

54字.jpg

弟の名前はかなりエグいシーンで使われていると思われますたらーっ(汗)


54.jpg

このオチ嫌いじゃない・・というかむしろ好きわーい(嬉しい顔)


54ji.jpg

息子に座布団一枚ぴかぴか(新しい)


54字.jpg

まさにこの「54字の物語」のお手本のような深い文章
結婚なんてそんなもんですかね雪


上記のもの以外にも逸材な作品が多々存在しまするんるん興味の
ある人はネット上でいろいろ調べてみて下さいねわーい(嬉しい顔)


『たけちゃんの次世代フィッティング!』

お客様     Hさん
愛用ドライバー  トブンダ460
(シャフトはオリジナルカーボン 5R)  
振動数   224CPM  

悩み      『ドライバーを短くし過ぎた』

H.jpg

シャフトオプティマイザー(スイング測定器)による診断結果
 ドライバーヘッドスピード       37
 スイングテンポ              
 トゥダウン                
 前反り角                  
 しなりスピード              


Hさんはドライバーがあまりにも当たりにくいので短く
カットして43.5インチにしていました。最近になって
当たるようになってきたのと飛距離をアップさせたい
いう事で、フィッティング予約を取ってくれましたグッド(上向き矢印)

データを確認すると、ドライバーがアンダースペック
(←というかさすがに短すぎる。)逆にアイアンはオーバー
スペック
となっていましたあせあせ(飛び散る汗)

まずドライバーですが、そもそもかなり柔らかいものを
お使いの上に、この長さではほとんど3Wと変わらない
という事をお伝えしましたひらめき

そこで重量を変えずに振動数を上げ、長さを45インチ
にしたアッタスクール 5Rを打っていただいた所、
ご自身のクラブより球のバラつきが減少し、飛距離が
大幅にアップしました晴れ

またアイアンは重量も振動数も落とした方が良いですよ!
とアドバイスしアッタスアイアン 60Rをオススメした
所、振り切りが良くなり、球筋が安定しましたるんるん

Hさんにも納得いただき、とりあえず今回はドライバーの
リシャフト
をしていただきました手(チョキ)


まとめ  Hさんの最適クラブはこれだexclamation×2      
ドライバーシャフト    アッタスクール 5R
振動数          235CPM
アイアンシャフト     アッタスアイアン 60R
振動数          7I  284CPM


今日はここまで。
またね手(パー)



ゴルフショップイシイ公式ホームページへ
posted by たけちゃん at 17:48| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。