2018年08月24日

新・たけちゃんブログ931♪

皆さん、こんにちは☆
ブログマスター兼、クラブフィッター&パターフィッター、
TPI認定インストラクターのたけちゃんです。


本日も予告通り甲子園ネタです。今日のブログでしばらく野球
ネタからは遠ざかる予定ですので(←だからと言ってゴルフネタ
を書くわけではない。)アンチ野球ファンの方はご安心下さいグッド(上向き矢印)
では早速、本題ですダッシュ(走り出すさま)


今やお昼のワイドショーでも取り上げられている『球数制限』、
今年は準優勝した金足農業の吉田投手が圧倒的だったが故に
一層議論に拍車がかかったわけですが、実はこの問題はかなり
前からあったのですあせあせ(飛び散る汗)


前回のブログ同様、ここでたけちゃんが『球数制限』に対して
つまらない持論を展開する気はありませんが、この問題に対し、
少し違った角度からアプローチしているコラムを見つけました
ので本日はそれをご紹介しようと思いまするんるん

安楽.jpg
(2013年春のセンバツ大会で延長13回232球の力投
を演じた当時、済美にいた安楽投手。この出来事は日米の
メディアを巻き込んでの大論争となりました。)

そもそも夏の甲子園大会は酷暑、連戦という過酷な条件下
開催され、健康や負傷のリスクは今回に限らずかなり危惧
されていますふらふら甲子園大会で投げ過ぎた投手は大成しない
といった主張はよく目にしますし、『ワールドベースボール
クラシック
』などで採用されている投球制限の導入を訴える
意見もかなり根強いですexclamation×2


じゃあ即座に『球数制限』をしたら良いのか?となるわけでは
ありません。ワイドショーなどですでに取り上げられていますが
そうなってくると多数の投手が集まる強豪私立が圧倒的に有利
になるのは見えておりますあせあせ(飛び散る汗)そんな中であるスポーツドクター
は以下のように話しております。

「皆さんは球数に注目されていますが、この障害は材料工学で
 いう疲労現象と同じような5つの要素を考えねばなりません。
 それは『投球数』、『投球強度』、『投球フォーム』、さらに
 『コンディショニング』、『個体差』
です。例えばジュニア期
 は成熟の度合いが違って、骨端線を見ると13才でも骨年齢が
 11才の子と15才の子がいますし、身長や体重によっても
 コーチング法を変える必要があります。」

また面白い考えとしてテクノロジーの活用を提唱している方も
いらっしゃいますぴかぴか(新しい)

「甲子園球場には阪神タイガースにより『トラックマン』と
 呼ばれる球速やリリースポイント、回転数を測定する機器
 が導入されています。そこから得られるデータを高校野球
 で活用すれば有益で、監督が投手の消耗度を探り、交代の
 タイミングを計る良い材料
になるはずです。」

トラックマン.jpg
(トラックマンによる数値の一例。)

たけちゃんなんかはこの『トラックマン』の活用は面白いと
思いますひらめき例えば一つの学校がこれを買うのは厳しいですが、
各学校がお金を出し合い、地方大会でもこれを活用すれば
結果的に球数を減らすことが可能になると思いまするんるん


そもそも肩や肘の故障はなにも高校生に限ったことではない
そうですバッド(下向き矢印)小学生年代から見られる強圧的な指導、肩肘に
留まらない故障リスクの軽視、ライセンス整備の不備
など
問題は山積みと言われています。野球の諸問題を投球数だけ
に矮小化すると、もっと広くて深い野球界の問題が見えなく
なるかもしれません雷


この問題に関してはもっともっと広い視野で取り組まなくては
いけない問題だと感じましたあせあせ(飛び散る汗)誰が見ても最も分かりやすい
球数制限』に話が行くのは分からなくもないですが、例えば
選手が自己決定で練習をストップ出来たりするチーム作り
必要になってくるのかもしれませんねexclamation×2まぁとにかく決して
単純なモノではないという事が分かりましたふらふら


あ〜今日も長くなっちゃいました爆弾こんな真面目にブログ
書く気はなかったんですが・・次回からは普段の(しょーもない)
ブログに戻りますので『フィッティングブログ』も再開しますねあせあせ(飛び散る汗)


あ、それと明日、明後日は友人の結婚式に参加するために
広島県に行ってきますので会社もブログもお休みします新幹線
週末のフィッティング予約が取れなくて皆様にはご迷惑を
おかけしますがご理解いただければ幸いですexclamation


今日はここまで。
またね手(パー)



ゴルフショップイシイ公式ホームページへ
posted by たけちゃん at 10:25| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。