2018年11月19日

新・たけちゃんブログ971♪

皆さん、こんにちは☆
ブログマスター兼、クラブフィッター&パターフィッター、
TPI認定インストラクターのたけちゃんです。


とりあえず先週ご注文分のフィッティング修理の山場
越えました。しかしすでに水曜日、土曜日、日曜日
フィッティング予約が入っておりますあせあせ(飛び散る汗)ここまで来たら
もうこのペースで年末まで突っ走れるように頑張ろうと
思いますパンチ


修理の山場は超えたものの、まだまだ修理が終わったわけ
ではありません。本日は休憩がてらのブログ更新となります
ので、大変申し訳ありませんが『フィッティングブログ』は
お休みさせていただきますふらふら


では早速本題です。食パンブームの火付け役、大阪発の高級
「生」食パン専門店『乃が美』が11月15日、ついに東京
に出店しました晴れ東京初となる出店先は「港区麻布十番」で
あります。

のがみ.jpg

快進撃を続ける『乃が美』ですが、海外からの観光客にその
味を試してほしいとの目的でオープンした「大阪なんば店
を除き、出店先に選ぶのは「ど真ん中」を外した場所ばかり
なのですあせあせ(飛び散る汗)確かに今回の東京出店も表参道や六本木のような、
流行の最先端を求めて人々が集う「飲食店の一等地」では
ないですもんねふらふら


そもそも一番面白いのは全国制覇の最後の最後まで、東京に
出店しなかった
という点でしょう。全国ほとんどのエリアで
手に入る同社の「生」食パンは、『東京だけが知らないパン
としても知られていたわけですがく〜(落胆した顔)


ではなぜ同社はこの出店スタイルを変えないのでしょうか?
実はこの理由には我が「香川県」が大きく関係していたと
いうのに、たけちゃんは驚きを隠せませんでしたexclamation×2以下、
『乃が美』代表の阪上雄司氏とたけちゃんのやり取りを
会話形式でご覧くださいるんるん

たけちゃん(以下 た)  「一等地を外すのはなぜですか?」

阪上代表(以下 代)  「乃が美が味で勝負するためです。」

た  「どういう事ですか?」

代  「どこまで『ほんまもん』になれるか。それを知るには、
    立地やカッコよさや奇抜さなどといった付随的要素で
    『下駄』を履かせてはいけない。そういった混ざり
    ものは徹底的に濾過して、パンの価値だけで勝負した
    かったんです!」

た  「かっこえぇっ!!でも阪上代表がその考えになるモデル
    企業
みたいなものってあったんですか?」

代  「はるか昔の話ですが、僕が携帯電話のショップ展開して
    いたころ、香川県の高松駅前にショップを開く権利を
    得たんですよ。そんなこんなで高松に行ったとき、現地
    の方が讃岐うどんのうまい店に連れていってくださった
    んです。」

た  「ほう・・どこのお店だったんですか?」

代  「それはそれは山奥の、とてつもなく不便な場所にある
    超人気店だったんです。」

た  「あ、それ『山越うどん』ですよね?」

山越え.jpg
(その行列ができる『山越うどん』さん。)

代  「さすがですね!いや、ビックリしましたよ。。周囲は
    見渡す限りの田畑と、ポツリポツリとある民家のみ・・
    ところが店の前には、何十人もの行列ができていたん
    ですよ!でも並ぶ人みんなが楽しみに自分の番を待つ
    なんて本当にすごい事だと。。」

た  「まさか乃が美のベースが讃岐うどんだったとは・・
    讃岐人としては本当に嬉しいですぴかぴか(新しい)

代  「どんな場所にあっても、本当においしい食べ物のもと
    には人が集まる。1杯150円の『かけうどん』に、
    全国の人が何千円、ときに何万円の交通費をかけて
    瀬戸大橋を渡るんですよ!あの店のように、お客様に
    愛され、わざわざ来てもらえる店
にしよう・・・と
    思い大阪市内で『住宅地』を探したんですexclamation×2

というように『乃が美』のモデルはナントッ『山越うどん
だったのですあせあせ(飛び散る汗)もちろん、この立地戦略だけが同社の成功を
支えたわけではありませんが、「パンの味だけで勝負しよう
というその覚悟が、セオリーを無視した立地戦略をはじめと
する数々の挑戦を可能にしたのは間違いありませんパンチ


もちろんセオリーは大事です。でも競合他社に勝つためには
冒険しないといけない時もあるはずですexclamation×2たけちゃんも冒険
できる日を夢見て・・とりあえず今はしっかりとした土台
作ろうと思いますぴかぴか(新しい)


今日はここまで。
またね手(パー)



ゴルフショップイシイ公式ホームページへ
posted by たけちゃん at 22:05| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。