2019年04月13日

クラブフィッターたけちゃんブログ45♪

皆さん、こんにちは☆
ブログマスター兼、クラブフィッター&パターフィッター、
TPI認定インストラクター、ゴルフラボ公認エンジニア、
ユーチューバーのたけちゃんです。


今日は朝からバタバタですふらふらちょうど今、予約と予約の間
1時間ほど空いていますのでブログを更新しておきたい
と思いますダッシュ(走り出すさま)


とは言え、大したことは書けません。ですので、ここ
最近の土曜日恒例企画となっている最新動画をぜひご覧
くださいぴかぴか(新しい)(←ズバババGOLFの動画配信が毎週金曜日
夜更新
なのでこちらのブログでは土曜配信となります。)



今回は前回のふざけた動画から一転してマニアックなギア
のお話になっておりますexclamation×2でもやっぱり視聴者の皆様が
望んでいる動画というのはこういうマニアックなギア動画
なんだな・・というのが視聴回数から一目瞭然ですふらふら


こちら(配信側)の見てもらいたい動画と視聴者の見たい
動画と言うのがなかなか一致しないというのが前回の
動画で改めて分かりましたあせあせ(飛び散る汗)ただ単にこちらのオナニー
動画
を配信するのではなく、視聴者と私たちの双方が
気持ち良くなる動画
を配信できるように頑張りますパンチ
(←言い方がいやらしいわたらーっ(汗))


では次のお客さんが来ましたのでここまでとさせて
いただきますダッシュ(走り出すさま)


今日はここまで。
またね手(パー)



ゴルフショップイシイ公式ホームページへ
posted by たけちゃん at 12:58| Comment(3) | 日記
この記事へのコメント
昔からブログ見てます♪、最近はYoutubeも見てます!
質問ですが、以前はミズノのMPシリーズを使ってまして、NS950を装着してましたが、腱鞘炎と年と共にきつくなってしまい、PINGのG700にZELOS7を装着したアイアンに変えました。ところが今まで無かったトゥ側にすべてのアイアンが当たるようになって困ってますが総重量や、重心距離と関係はありますでしょうか?


Posted by ひろ at 2019年04月15日 16:26
ひろ様、コメントありがとうございます!またブログ、YouTube共にご視聴いただき嬉しい限りです。
さて、早速本題ですが、おそらく一番の原因は柔らかすぎだと思われます。ゼロス7の7番アイアンの振動数はSで268CPM、Rだと257CPMです。元々NSプロ950を使用されいたという事ですが、950はSで324CPMあります。
当たり前ですが、シャフトは左右だけでなく上下にもしなります。以前のモノより柔らかすぎるせいでトゥダウンの量が増え、先にしかあたらないのだと思います。
こういうお客様は私も多く見ておりますが、重量だけをみてゼロス7に変えるとひろ様と同じような現象が間違いなく起こります。それくらいゼロス7というシャフトは柔らかいです(+o+)
Posted by たけちゃん at 2019年04月16日 09:54
お返事ありがとう御座います。
中古ショップでショットマーカーを貼って色々試したのですが、MP等の操作性の高いヘッドに刺さってるモーダス120やDGだとセンターに当たるのですが、ピン等の重心距離の長いアイアンには軽いカーボンなどが刺さってまして、それを打つとすべて先っぽなんです。それで重量なのか、重心距離の長さでヘッドターンが出来てなくてトゥヒットなのか悩んでおりました。試したのが思いっきりフックに被せて打っても先っぽという結果が・・・

買い替えですね(笑)
Posted by ひろ at 2019年04月16日 11:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。